TONE

October 2014 Archive

twine

DSC09805.jpg 


ある展示会で出逢った twine

オーガニックコットンのニット製品やストールなどの

しっとり弾力のある糸の質感に惹かれて話を伺うと

益久染織研究所という奈良に本社をおく

染物の会社が始めた 新しいアパレルラインとのこと。


縁あって 中国山東省のある村と協力しながら

糸、布、繊維製品の

企画から販売までを一貫して行う

益久染織研究所。


かつて一度も農薬や肥料を使用したことのない

自然の大地で育った綿花 手で紡がれたその糸。


大量生産、大量消費

産業の近代化が進む中

益久さんが大切にしているのは

たくさんの人の手を通し生み出される

「本当のあたたかいものづくり」

 


DSC09811.jpg

 

 

"物づくりの工程を理解していただかないと

その良さは目で見ただけではなかなか分かってもらえません。

手作業を大事にする私たちの仕事はいわば 80%の完成品

 

残りの20%は使ってもらう中で

だんだんと味が出て肌や手になじみ

体と一体となることによって 100%の完成品になると思っています"

(『益久研究所のあゆみ』より)



DSC09802.jpg



穿きこむほどに風合いが良くなるデニムや

柔らかく艶の増すレザーアイテム

これは経験済みですが

着用を重ねて味わいの深まるニットアイテム・・・

80%から100%へ向かう オーガニックコットン の

その変化をとても楽しみにしているのです。


だから今 結果は報告できないのですが

一緒に体感していきませんか?



クルーネックプルオーバーニット

ストライプニットキャップ

プレーンニットキャップ





Style / Brown

心地よい風が木の葉を揺らす10月です。
秋色のやさしいブラウンをキーカラーにあれこれコーディネイト。

DSC09526.jpg

DSC09516.jpg

DSC09511.jpg

カディコットンワンピース / ゴーシュ

レギンス / TONEオリジナル

・ストール / KORA KAPDA

シンプルなラインが魅力の ゴーシュ カディーコットン ワンピース
重ね着もしやすすく シーズンレスで活躍してくれるのがとても嬉しい一枚。

DSC09505.jpg

DSC09497.jpg

ジップアップカーディガン / homspun

・スニーカー / SUPERGA


DSC09563.jpg

DSC09560.jpg

テキスタイル 色合いの素晴らしさに見惚れてしまうスカート。

DSC09569.jpg

lolo スカート / mina perhonen

丸襟シャツ / SOUTIENCOL

・プルオーバーニット / GRENUGIE (10月中旬 online shop 掲載予定)

・ローファー / KLEMAN


DSC09554.jpg

DSC09540.jpg

DSC09548.jpg

タイプライタースリムパンツ / ゴーシュ

・ラムウールカーディガン / homspun (10月中旬 online shop 掲載予定)

ストライプシャツ / SOUTIENCOL

・レースアップシューズ / KLEMAN


DSC09576.jpg

DSC09578.jpg

コーデュロイスカート / orslow

スウェットプルオーバー / MAJESTIC FILATURES

・ベレー帽 / BAKKARA


DSC09531.jpg

DSC09535.jpg

パリッとした張り感がなんとも気持ち良いタイプライターのシャツを
カーディガンやパーカー代わりに。

DSC09536.jpg

タイプライターシャツ / ゴーシュ

七分袖Tシャツ / homspun

オーバーオール / orslow

・スニーカー / SUPERGA


またまた台風が接近してきた様です。
通り過ぎた頃にはまた秋が深まってくるのでしょうね。
どのエリアも被害が大きくならないことを願いつつ・・・
みなさま よい週末をお過ごしくださいね。




Archive