TONE

October 2016 Archive

homspun カットソータートルネックと kvivitパンツのこと

あらためてアナウンスさせて下さいね。

秋冬の季節にご好評いただくhomspunのコットンタートルネック

今年は3型 そして全型出揃いました!



柔らかく薄くフィットして 思わず ありがとう と言葉をかけたくなるような着心地。

毎年リピーターさまが増えていくアイテムです。





DSC08411.jpg

極細いコットンリブ 優しい着心地 スリムで綺麗なシルエット

それでも全くストレスを感じさせないフィット感が嬉しい。




DSC06492.jpg

60/フライスと同糸を天竺に織った新型。

ネック幅はほどほどで 良い感じの立ち上がり。

天竺地なので肌に密着せずふわっとゆとりがあり

極薄手でも1枚着でサマになる仕樣。



そしてkvivit からとても素敵なパンツが入荷になりました。

名品の予感です!



DSC09130.jpg



DSC07762.jpg

ヒップ周りにゆとりのあるティパードシルエット。

上質さを感じさせる艶のある綿素材。

ベーシックからもカジュアルからも半歩はみ出して

控えめながら独特な存在感がある

 私たちのとても好きなライン。

ぜひご覧になってみてください。

ご来店が可能な方はぜひお試し頂けたら嬉しいです。



ようやくお日様が戻ってきた模様。

皆さま良い秋を!













ゴーシュ2016AW 秋冬物最終便が届きました。

秋を楽しむのはこれから。。。

という10月初旬ですが 

ゴーシュからは秋冬もの最終便が届きました。


DSC09051.jpg



その完成度ときたら美しくて目を見張ってしまう。。

デザイナー泉さんも商品説明をして下さりながら

ニッターさんの技術が秀逸過ぎて。。と笑みを隠せなかったくらいの

イタリアンウールニットジャケット。


DSC08424.jpg



硬くて重みのあるメルトン地の印象を覆すような

オリジナルワッシャーメルトン地のブルゾンやパンツ。

暖かくて軽くて これなら厳寒日にもホカホカ颯爽と

出かけられそうです。


DSC09100.jpg



秋晴れの心地よい日々がなかなかやってきませんでしたが

ようやく明日辺りから良い感じになりそうです。

どこにいても お気に入りの装いで 秋の空の下を楽みましょうね。


online shop ゴーシュのページはこちらから→
どうぞよろしくお願いいたします!

orslow 頼れるボトムスが揃いました


TONEの定番 orslow のカジュアルボトムスたち

新しいスタイルも加わり展開アイテムが揃いました!


DSC09093.JPG



デニムやチノパン。。。モデルとするUS ヴィンテージのデザインを

女性が穿きこなしやすいようなパターンで仕上げた定番型は

長年本当に沢山のお客さまに愛されています。



それに加えて どうしても惹かれる メンズライン

女性的な丸みのある体型を意識しないパターンの

ちょっと無骨なシルエットが好きで

これまでも数型お取扱いをしていましたが

今季はメンズパターンをそのままサイズダウンした

Unisex 型のアイテムが増えています。



DSC06925.jpg



女性が着こなすとなんだかかわいいんです。

リラックス感が出て 柔らかな印象が増して見えるのかな。。。

分析するのが難しいし 単純に好みの問題かもしれませんが(笑)

いつものトップスに合わせて ちょっとだけ違うバランスに仕上がるのが

いい感じだな と思うのです。



DSC08062.jpg



サイズ0 → 7号から9号くらいの方
サイズ1 → 9号から11号くらいの方
サイズ2 → 11号から13号くらいの方


0&1の2サイズ展開のアイテムがあったり

型によって多少の違いはありますが 大まかにはこんなサイズ感です。

少し大きいくらいのサイズをベルトでキュッと安定させて

着こなすのも可愛いいと思います。



ぜひぜひチェックなさってみて下さいね。

新しい相棒をみつけて頂けたらうれしいです。



DSC07873.jpg



orslowのボトムスを着たことがないお客さまへ。。。

素材選び・縫製・本当に信頼の出来るブランドです。

活動的に過ごす日常に 気兼ねなく着用して洗濯でき

ちょっとやそっとでは消耗しない。

長く着て風合いが増してそのうちクタクタになって

また同じものを手に入れたくなる

そんなモノを作ってくれるブランドです。

ぜひ一度お試しいただけたら嬉しいです。


新作も含めてお取扱い全型をこちらでご覧いただけます。→


どうぞよろしくお願いいたします!

 




Archive