Nov.10.2015

STYLE / 2015 aw Knitwear.

寒暖差が激しく
着るものに困ってしまいますね。
そんなシーズンにはウールニットの羽織りものを
おすすめします。

あえて説明も必要ないかと思いますが
ジャケットやコートなどのアウターと違って
気軽に羽織ることができて 少し大きめのバッグを
もっていたら中に入れて持ち運びも便利。
もちろん保温力も高いので 真冬以外は心地よく過ごせますし
逆に 少し暖かい日は 透湿性があるので汗ばんでもすぐ乾き
匂いもこもらないので清潔に過ごせます。
ヨーロッパでは冬の終わりから春の初めのころにも
着ている人をよく見かけますよ。

TONEでは品質にこだわって 肌触りもよく
着心地のよいものを
デザインについても 定番品や 流行に左右されず
長く着ていただけるもの を選びました。

いかがでしょうか?

S

DSC08594_1.jpg

DSC08761_1.jpg
DSC08792_1.jpg
DSC08731_1.jpg

Athena Designs ケーブル カーディガン (Online Shop 未掲載)
O'NEIL of DUBLIN キルトスカート





Nov.07.2015

suelo knitwears.

alpaca.jpg


アルパカ
この生き物が心身に寄り添って
保温してくれるんだと思うと
それだけでなんだか気分がホカホカして
ありがとう...という気持ちになってしまいます。



DSC07707.jpg



DSC07703.jpg



店頭で オンラインショップでも
先月販売を開始して とてもご好評頂いている
suelo(スエロ) の ニット をご紹介します。



DSC08841a.jpg



DSC08833.jpg


初めてこのブランドの製品に触れた時
品質が素晴らしくて とても嬉しく感じ
改めて アルパカ毛糸 の良さを再認識しました。
話を伺っていると sueloは ブランド力 を育てて
認知されることを目指しているのではなくて
自然の恵みから得たこの素晴らしい原料を使って
どんな風にデザインしたら人々の日常に役立つだろう?
という観点からもの作りをしているように感じることができ
その姿勢にも とても共感を覚えました。



DSC08817.jpg



そんなベースがあり さらにミニマルにデザインされた
上質なニットたちなので みなさんのワードローブの中に
きっと自然に溶け込むんじゃないか思います。


さらに もう1素材 素晴らしいのがエクストラファインウールのアイテム。
TONEではリブ編みのタートルをセレクトしましたが
これが羊毛とは思えない軽さと滑らかさ。
1枚着にもジャケットなどのインナーにも最適です。


DSC06228.jpg



DSC06368.jpgのサムネイル画像



寒暖が行き来しながら 少しずつ冬に向かっている11月初め
ぜひ自然の温もりを感じられるニットたちをお試しにいらして下さい。

どうぞよろしくお願いいたします。


オンライン ショップではこちらから →


K
Oct.28.2015

TONEのUネックラグラン ロングスリーブTシャツです。

DSC07941.jpg


オリジナルでUネックラグランロングスリーブTシャツを作りました!

家事に仕事に遊びに きっと出番の多い働きもの。

トレーナーほどの存在感ではなく  でも薄手のTシャツよりはしゃんとしていて

一枚でもサマになるという通年便利なもの。

そんなTシャツが欲しかったんです。



ほどほど厚みのある良質フライスコットン100%生地を使用。

これは晩夏に作ったVネックフレンチスリーブTシャツと同様の生地です。

素材・フィット感・取り扱いなどについては以前のJournalをご覧になって

みてくださいね。→



DSC08150.jpg


今回こだわったところ。


肩ラインへのあたりが滑らかでフレキシブルなところが好きで

ラグランスリーブにしました。


袖巾 袖口はスリムです。

長袖Tシャツは袖や袖口がだぶついてくると途端に着古した感が増しますし

ニットやジャケット類を羽織る時に通りが悪いのはストレスになるので

袖周りはスリムに また袖口を切り替えの仕様にしました。

それによって上物ががスッとは羽織れて

作業中にちょっと袖口をたくし上げても留まりが良く 落ちてきません。


襟ぐりは程よくきれいなUネック開きですが 

インナーがちらついたりすることは無いように気をつけました。

カーディガンやジャケットのインナーにもちょうど相性の良い

開き具合だと思います。


shiro1.jpg



DSC08400.jpg



DSC08411.jpg



秋晴れの昼間なら1枚で

また冬のインナーとしても気持ちよく着ていただけるTシャツ。

店頭やオンラインショップでご覧になってみてくださいね!


これが売れるとカラーバリエーションも増やせるかもしれません。笑

ぜひぜひどうぞよろしくおねがいいたします!ね!


K







Oct.20.2015

pub - ピューブ -

 DSC07667.jpg 


「自然や自分のライフスタイルを大切にする女性」

ナチュラル感・着心地の良さにこだわり

ゆったりとした空気の流れる生活シーンが 浮かぶような服。


 

デザイナー田中省成さんは海外でのパタンナー経験を生かし

2005年にpub(ピューブ)を立ち上げました。




DSC07074.jpg

 


ニット用糸をゆっくりと織り、糸本来の持っている

ソフトで弾力のある風合いを出したガウンコートや

生地を滑らかに仕上げる為の

シルケット加工をあえて省き

素材本来の風合いを残したシャツなど

pubの洋服は素材ありき。

一度袖を通すと

その上質な素材と

優しい着心地にうっとりします。



DSC07124.jpg


 

シンプルで締めつけのない

ゆったりサイズの洋服が多いですが

身体に馴染む心地良さは

秀逸なパターン技術ならでは。


 

TONEでは今年の春夏から取扱いを始め

店頭だけのご紹介でしたが

SNS掲載後にお問い合わせを多数いただき

今回はたくさんの方にご覧いただきたく

新作をオンラインショップへ掲載いたしました。


 

是非pub視点のナチュラルなコレクション

覗いてみて下さい。→


どうぞよろしくお願いいたします。

Oct.06.2015

ゴーシュ 10月の 4アイテム

DSC07215.jpg


寒くなるのも悪くないかな

いや 早く寒くならないかな

なんて思わせてくれるような

ゴーシュの晩秋から冬へ向けたアイテム

TONEでセレクトした4アイテムが入荷になりました。


英国羊毛チェビオットを使用した

温かいウール天竺 ロングカーディガン

ツイード織りの コートパンツ


DSC07283.jpg


最高級羽毛を使用した

ダウンジャケットらしからぬルックスの

ゴーシュでないと作れなかったであろうミニマルデザインの ダウン


DSC07488.jpgのサムネイル画像


ぜひぜひonline shop や実店舗へ見にいらしてください。



この他に今月はもう1型パンツの入荷を予定しています。
晩夏に入荷したカツラギの裾ゴムパンツと同型で
やや地厚のウールxコットンミックス、
温かみある素材の1本です。
こちらもぜひお楽しみになさって下さいね。


どうぞよろしくお願いいたします。
POSTS : PREV 5 POSTS 3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13

Categry

東京都武蔵野市吉祥寺本町2-28-2 1F
〒180-0004
Tel 0422-23-2594
11:00 - 19:00 水曜定休

TONE 地図

TONE Googlemap