Jul.06.2016

Khadi cotton T shirts & dress


カディーコットンという素材

着るほどにその素材の心地良さに惹かれ

オリジナルで作りたいものがまだ色々と・・・

今季はサーキュラースカートの他に

通常なら 'プルオーバーブラウス' と呼ぶのかもしれませんが

あえて Tシャツと名付けたトップス それからワンピースを作りました。



pt4tshirt.jpg



個人的な好みでもありますが やはりカディーと言うと

細く紡いだ糸を薄く織り上げた布の肌触りや質感が

飛び抜けて素晴らしいと感じるのですが

 薄いが故に透け感が出るので

一枚仕立てのカディーアイテムにはインナー着用が必要。

それがなんだかもったいなくて  一枚で着て 素肌を癒すような心地良さを

ダイレクトに感じることができるアイテムを作りたかったのです。


だから二重のリバーシブル。

透けないのでインナー無しに サッと 一枚で着ることが出来ます。

とは言え ホワイトはちょっと下着のカラーにお気をつけくださいね。



top.jpg



そしてせっかく二重にするのなら表裏違う表情で両面着れるようにと

 2色使いのデザインにしてみました。

片面はプレーンに もう片面は襟元 袖口 裾周りにもう片面のカラーが

ちらりと見える仕様。


pt4khaki3.jpg



カラー展開は

サックスグレー&ダークグレー  涼しげで優しいグレーのグラデーション

カーキ&マリーゴールド  少しスパイスを効かせたような主張のあるカラー

ホワイト&ホワイト  両面ホワイトでさっぱりと清々しいルックス


pt4op.jpg



サイズはフリーサイズで7号から11号より少し大きいくらいの方まで

幅広い体型に馴染みやすく仕上がっています。



1枚で2枚分着回しを愉しめる。

さらりふわりとした着心地は暑い日にも肌寒い日にもフィット。

とても軽量で通気 吸湿 速乾性にも優れているので

水遊びやバカンスのお供にもピッタリ。

何よりカディーを素肌に着る心地よさは本当に格別なんですよ!



DSC05205.jpg




トップスはシーズンレスに役立つ布帛の9分袖Tシャツという気持ちで作りました。

だからウールのニット類などとも重ね着しやすいような

襟ぐり、袖丈等々パターンにもこだわっております。



今回 私たちの細々と面倒なリクエストを理想のパターンに落とし込み

インド縫製工場での生産管理まで引き受けて下さった

kora kapda さんに大感謝です。







このカディーアイテムたちをぜひぜひ沢山の方々に取り入れて頂けたら嬉しいです!

どうぞよろしくお願いいたします。













Jun.17.2016

Khadi cotton circular skirt

DSC04596.jpg


フィッティングルームから

お客様がとても嬉しそうに

このスカートをご試着されて出ていらして、

' 軽くてものすごく柔らかくて気持ちがいい、

穿くと癒されるようなスカートですね!'

と感想を伝えてくれました。



嬉しいなぁ。本当に。



綿花をチャルカという手紡ぎ機で糸に紡ぎ 手織り機で織られた布

hand made fabric である khadi  〈カディー〉

こんな方法で布づくりに取り組める環境や設備があり

その仕事を担う人材が 細くとも途絶えることがなく

技術も継承されているというのは

今や世界を見渡してもインドだけなのでしょうね。

縁あって この素材でオリジナルアイテムを生産させて頂けていることを

本当にうれしく思っています。


今年は 深みのあるグリーン 

重みを感じさせないブラック

涼しげで穏やかなライトグレー 

インド産天然藍で染めたインディゴ

こちらの4色でお作りしました。


表情豊かで軽やかな動きが本当に美しい布

穿くとちょっと嬉しくて 足どりが軽くなるような

そんなスカートです。




online shopにも掲載中ですが

コーディネイトアイテムもご案内しながら

こちらでもご紹介させて下さい。




forgrn1.jpg



forgrn3.jpg

+Daumling / フラットシューズ (現在庫はサイズ39のみとなります)
+khadi ストール

トップのVネックTシャツは丈夫な素材できれいなカタチ ご好評頂いています。 
またシューズは今季初めてお取扱いしたドイツメーカーのもの。
フラットシューズでこんなにも疲れない靴があるんだと驚かされました。
次回の入荷はまた来春となります。




forblk1.jpg



forblk2.jpg


ブラウンとブラック 濃色同士なのに重量感は全く感じさせません。
メッシュリネンとカディー モノトーンのとても洗練されたコーディネイトです。


DSC04632.jpg


homspunの天竺Tシャツとは無地・形 問わず合いますとも もちろん!



forgry2.jpg



forgry1.jpg

+Secchiari Michele / サンダル



forgry4.jpg


ロングコートの裾からひらりと幾重にも重なるカディーの布。
砂浜の波打ち際みたいでとてもきれいです。



forindigo1.jpg



forindigo3.jpg

+Secchiari Michele / サンダル

こちらも濃色な組み合わせですが ダークな印象どころか清涼感を感じさせるような雰囲気。
エアリーな素材感のトップとカディーのコーディネイトならではです。
Secchiari Miecheleのサンダルはご覧の通り サッとつっかけて履けるわけですが
使われているレザーはとても上質ですし程よくモード感があるので
しっかり全体の印象を引き締めてくれますよ。



コーディネイトに迷うことはないくらい
着まわしのきくサーキュラースカート。
カジュアルにもちょっとした正装なムードにもお使い頂けます。

店頭やonline shopにてぜひぜひご覧になってみてくださいね。


どうぞよろしくお願いいたします!



■この商品は今回もインドをベースに活動なさっている CALICO さんご協力のもと 生産されました。







May.27.2016

Bright colors from homspun!

DSC04236.jpg


今年もhomspunから太ボーダーシリーズが入荷になりました。

カタチは定番半袖・五分袖・七分袖

因みに七分袖は商品名と異なり

実際のところ 六分袖くらいの長さです。


素肌に心地よくて 存在感もあって

気兼ねなくお洗濯出来て・・・と

これからの時季には本当に嬉しいアイテム。



DSC04310.jpg


どの形の どの色がいいかな??

悩ましいところですが それも楽しんで下さいね。



その他に コットンシルクタータンチェックのスカートや

タイプライターの半袖シャツなど

先週 今週と homspunから鮮やかな彩りの

嬉しいアイテムたちが沢山届きましたので

実店舗にもonline shopへもぜひぜひ遊びにいらし頂けたら嬉しいです。



homspunをまとめてご覧いただけるページはこちらです→



DSC04149.jpg



皆さまのご来店をお待ちいたしております!


Apr.16.2016

ケニヤの手仕事展


今年もケニヤのサイザルバスケットや

オリーブの木製品をご紹介する展示販売会を

TONEにて行います。


womens.jpg



en plus presents!

「ケニヤの手仕事展」

4月29日(金)→ 5月15日(日)
11:00 ~ 19:00

*期間中5月11日(水)はお休みです。



amiami2.jpg


en plus が展開しているサイザルバスケットのデザインは

形・サイズ・編み地・柄・色・仕様 に 沢山のヴァリエーションが生まれ

年々選ぶ愉しさが倍増している気がします。



ケニヤの女性たちが青空の下で

明るく大らかな空気を含ませながら編み上げるバスケットたちを

バックとして またインテリアアイテムとして

暮らしに取り入れて頂けたら嬉しいです。



bags.jpg



en plus HPより
en plus について というページのリンクを貼らせて頂きます。
是非お読みになってみて下さい。



展示販売会スタート後、商品の一部は
twitterやinstgramにも画像をアップする予定なので
在庫は流動的になりますが お問い合わせにより
通販もお受けしたいと思っています。


その他 初夏へ向けた新作のお洋服も取り揃えたショップへ

ぜひぜひ足をお運びくださいね。

皆さまのご来店をお待ちいたしております!




Apr.09.2016

ゴーシュ 2016 SS 2nd delivery

DSC02207.jpg


ゴーシュから春夏の第2便が到着しました。

リネン糸のメッシュ織り
シャリ感があって軽やか
初めての感触です。


DSC02504.jpg


どのアイテムも肩幅 身幅 袖幅など
少しゆったりしています。
それでも着てみると独特の上品さが醸し出され
見事な完成度に驚かされます。
日本のこれからの季節には
心地よくて堪らない存在になりそう。


また胸のミニポケットがアイコンのTシャツシリーズ
今季はマイルド天竺という素材で生産されました。

ワタのようにふんわりした感触
ミニマルで洗練されたデザイン
とろけるような滑らかな着心地
毎年 '今季のゴーシュのTシャツは最高だ!'と思っているのですが
この春もその思いが更新されました。



DSC02563.jpg



DSC02562.jpg



オリジナルテキスタイルと独自のモード感を生み出す
パターンテクニックが本当に秀逸なブランドです・・・ゴーシュ。


店頭やonline shop でぜひぜひご覧になってみて下さいね。



一部生産が遅れているアイテムがあり
ご迷惑をおかけいたしまして申し訳ございません。
今月末から来月にかけて入荷になると思うので
準備が整い次第 またご紹介させて下さい。



東京の桜は終盤で新芽が伸びやかに風にゆれる週末です。
みなさま どうぞ良い春の時を過ごされますように。









POSTS : PREV 5 POSTS 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

Categry

東京都武蔵野市吉祥寺本町2-28-2 1F
〒180-0004
Tel 0422-23-2594
11:00 - 19:00 水曜定休

TONE 地図

TONE Googlemap