Sep.26.2017

palm leaf baskets from Mexico

衣替えの頃ですね。

お部屋の模様替えもしたくなったり。

そんなこの時季に収納アイテムとして

またインテリアオブジェクトとしても一役かってくれそうな

ヤシの葉のフタ付きバスケットをご紹介いたします。



DSC00436.jpg



このバスケットはメキシコ南部 オアハカの伝統工芸品の一つであり

サポテコという先住民族の女性たちが 1つ1つ手作業で編み上げています。

植物を原材料としたハンドメイドバスケット。

small   midium   large 3サイズ展開 です。

伝統的なパターンを織り交ぜて編まれていますが

ハンドメイドゆえ 寸法や柄の出方には個体差があり

全ては1点ものと言えます。



四角い部屋の収納は四角いに越したことはないかもしれません。

でもそこにこの有機的な曲線があることで空間全体が

なんだかすこし和むような気がします。




DSC09558.jpg
small におむつとおしりふきを
フタ付きなので部屋に転がっていても目障りにならなそう


DSC09559.jpg
small をハンカチケースに
玄関に置いておき 出かけるときにお気に入りを選びましょう


DSC09563.jpg
small にティッシュとマスクとアルコール除菌スプレーを
これも玄関に置いておき出かけに忘れず・戻ったらスプレーを
そんな季節もすぐそこですね


DSC09564.jpg
midium に帽子たちを収納しクローゼットの棚へ


DSC09566.jpg
largeに夏の水遊び道具一式を収納してこれもクローゼットの棚へ


DSC09962.jpg
largeをぬいぐるみさんたちの寝床に。



DSC00176.jpg



とにかくとても軽量なバスケットなので

収納棚へ収めても出し入れが楽です。

またおもちゃを片付けたり 子ども達が自分で作った作品なんかを

しまって自分で管理するにも扱いやすいと思います。

フタが付いていることで中身にホコリがかぶらないのも良い点。

またリビングなどで急いで整理整頓が必要な時にも

とりあえず散らかったモノたちをバスケットへ。

中は雑多でもフタをすれば素早くクリーンな環境がつくれます。

(そんなのダメだろー!とツッコまれそうですが。。。笑)


多目的に出番のあるパームリーフバスケットを

暮らしの道具として迎えてみませんか?








MEXICO_2017FW-2.jpgのサムネイル画像



このバスケットの生産地であるオアハカ・またメキシコの中心部は

今月2度に渡って起きた大地震によって甚大な被害をうけています。

輸入元に確認したところ私たちが仕入れたバスケットを編んでくれている

家族たちはみなさん無事だったそう。

だから良かったという状況ではありません。

このバスケットを取り扱うことが ほんのほんの僅かで微力であっても

支援に繋がったら・・・というのが心の声でもあります。


















Categry

東京都武蔵野市吉祥寺本町2-28-2 1F
〒180-0004
Tel 0422-23-2594
11:00 - 19:00 水曜定休

TONE 地図

TONE Googlemap